NEWS!
PICK UP!

【ポンド急騰】英メイ首相6月8日に総選挙との声明受けた上げ。投機筋ポンドショート溜まっていただけに激しい巻き戻し!GS決算振るわずダウ113ドル安。

20170419ポンドドル日足チャート 20170419ドル円日足チャート
18日はポンド相場が急騰。英メイ首相が6月8日に総選挙を前倒しする声明を発表。それまで溜まりに溜まっていた投機筋のポンドショートポジションが急激に巻き戻しています。ポンドドルは一時1.2903まで、安値から約400pipsの急騰。IMMポンドショートが空前に溜まっており、季節要因から巻き戻しのタイミングとみて買っていたポンドドルロングをほとんど利食っています。ポンドドルは日足200日線1.2620を上抜けたことで、短期調整後にもう少し上値を伸ばせるかもしれません。NYダウはGSなどの決算が振るわず113ドル安、ドル円は118円台で推移しています。引き続き米企業決算と週末の仏大統領選第1回投票に注目していきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加