NEWS!
PICK UP!

【FOMCやはりドル高に配慮】17年末金利見通しを据え置き→年3回か?イエレン議長「緩やかな」利上げを強調。ハト派色濃くドル売り+米株買いで反応!

20170316ドル円日足チャート 20170316ユーロドル日足チャート
15日に注目を集めたFOMCでは、市場予想通り政策金利を0.25%引き上げています。年4回か?年3回か?金利見通しに注目が集まりましたが、結果は17年末の見通しを据え置き→引き続き年3回の利上げを示唆しています。イエレン議長は会見で、「緩やかな」利上げを強く示唆。市場はハト派色が強いと受け取り「ドル売り+米株買い」で反応しています。イベントの結果に対し、素直な反応でした。ドル円は一時113.18まで下落、ユーロドルは1.07台に乗せています。この後も米予算教書(暫定版)、独バーデンバーデンG20とイベントが続きます。大きく動いた水準で、買い手・売り手がいるのか?値動きから確認していきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加