NEWS!
PICK UP!

【ヒロセ通商LION FX】あり得ない特別企画「スワップ金利115円※固定」をリアル口座で検証!30枚10年間で本当に1,200万円超の金利が貰えるのか?

20160825トルコリラ円週足チャート
◇7/19~運用開始→8/25現在44,850円のスワップ金利が付与されました。最低でも30枚は持っておきたいため、買い増しのタイミングを計っています。10月を中心に秋相場でリスク回避の円高局面があるでしょうから、大きく下げてから買い増して行きます。特別企画「スワップ金利115円※固定」が継続している間は、時間をかけて買い増しを続けます。特別企画が終了した場合には、買い増さずにホールドします。

2015年5月より固定スワップ
→トルコリラ円固定スワップ115円ヒロセ通商LION FX!
※2,000円キャッシュバックになるタイアップキャンペーン中。

20160819トルコリラ円


トルコリラ円でスワップ運用10年後
■本来、私のトレードスタイルは、デイトレ・スイングで完全差益狙いですし、長期スワップ運用は推奨していませんでした。今でも推奨しておりませんが、ヒロセ通商が「あり得ない特別企画」を継続しているのを見て、実験に踏み切りました!ヒロセ通商は2015年5月に現在の固定スワップを開始しているのですが、その時のトルコリラ円レートは45-47円でした。通常は価格が下がれば日々のスワップ金利も下がります。スプレッドなら理解できますが、スワップ金利を固定してしまうのは、昔の常識からはとても考えられません。開始時の45-47円から現在の33-35円に下落した分のスワップ金利は、業者が被っている事になりますから、固定スワップを継続するのは大変です。そのうち止めるだろうと見ていましたが、クーデーターでもやってます。いつまでやるのか?今回はZaiFXの企画として、本当に10年持ったらどうなるかリアル口座で検証開始しました!あり得ない事ですが、仮に10年間固定スワップ115円が提供された場合には、確実にスワップ金利が差損を上回る事になります。ただし、トルコリラが消滅したり、ヒロセ通商が無くなってしまえば終わりです。価格も下がっているでしょうし、決済しなければなりません。ポジションはブログでもZaiFXでも公開していきます。乞うご期待!

2015年5月より固定スワップ
→トルコリラ円固定スワップ115円ヒロセ通商LION FX!
※2,000円キャッシュバックになるタイアップキャンペーン中。

■取引ルール。
ルール1…余剰資金でレバレッジ1倍。
ルール2…特別企画が終了しても持ち続け、再開に期待する。
ルール3…安値のメドを考えたり、将来の予想をしたりしない。


※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加