NEWS!
PICK UP!

【WTI原油一時40ドル割れ!4月以来】為替市場大きな動きなし。米7月ISM製造業景況指数52.6ポイント予想下回る!RBAキャッシュターゲットに注目か?

20160802ドル円日足チャート 20160706外為オンライン
◇1日のNY市場では、WTI原油が4月以来となる一時40ドル割れとなり、株式市場の頭を押さえています。米7月ISM製造業景況指数は、52.6(予想53.0)と予想を小幅下回っています。ドル円・ユーロドルは小動きで、為替市場は大きな動きはありませんでした。さすがに日銀会合前にやり過ぎた印象で、疲れた相場展開になっています。日経平均は29日(金)日銀会合当日に、一時大幅安からプラス圏へ切り返えし、昨日も200円超安からきり返してプラスとなりました。このあたりはETF買い6兆円へ増額への思惑買いが入っているのかもしれません。本日はRBAキャッシュターゲットに少し注目が集まっています。4日は英中銀が金融政策デー、5日は米雇用統計となります。高止まりするダウは、今週にも大幅高の1日があり高値を更新しそうなチャートです。米雇用統計までやって高値を抜けないと、高値トライの時間切れになるかもしれません。このあたりにも注目しておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加