NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【BOE7月現状維持も8月金融緩和示唆】久しぶりの外国人買いに強烈な円安+株高。7/29(金)日銀・政府・GPIFから多くの材料出るか?

20160715ポンドドル日足チャート 20160706外為オンライン
◇14日は20:00英中銀の金融政策に注目が集まりました。先日のカーニーBOE総裁による「夏場に緩和」発言を受け、半数程度は利下げを見込む向きがありました。結果は現状維持となり、ポンド買いで反応しています。議事録では8月の金融緩和を示唆しています。7/29(金)日銀追加緩和→8/4(木)BOE追加緩和と、日英金融政策に注目が集まりそうです。今週は参院選明けから、円安+株高が急激に進みました。久しぶりに外国人買いも入ったようで、円安になるスピードも速く、日経平均も大幅連騰が見られました。最近は投資家の動きも速く、日銀会合を迎えるまでに、追加緩和を織り込んでしまいそうな勢いです。また何もなければ大失望ですが、7/29はさすがに追加緩和実施となるでしょう。その内容に注目しましょう。政府やGPIFも同時に何か発表してくる可能性が高まっています。こちらにも注目しておきます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero