NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【今週7/11-15為替相場見通し】アベノミクスようやく再起動へ!大型経済対策+日銀追加緩和でどこまで持ち上げられるか?米国企業決算始まる。

20160709NYダウ先物日足チャート 20160706外為オンライン
◇今週7/11-15為替相場見通しです。10日に行われた参院選では、与党の圧勝となりました。これでようやく「大型経済対策+日銀追加緩和」のセットによるアベノミクス再起動となりそうです。米国では強い経済指標が連発する中、ブレグジットにより利上げが出来ないという、株式市場にとって最高の環境が整いました。ダウS&P500ともに史上最高値を更新しそうです。米国では、アルミ大手アルコアを皮切りに、企業決算シーズンを迎えます。金融政策では14日(木)英中銀がブレグジット後最初の金融政策を発表します。市場の関心も非常に高いでしょう。金融政策前後にはポンド相場に動きがありそうです。7月中は米英株式市場の強さに引っ張られる良い展開が期待できます。8月や10月にはリスク回避要因の急浮上に警戒すべきでしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero