NEWS!
PICK UP!

【ブレグジット2営業日目】ダウ260ドル安、ポンド続落で対ドル31年ぶり安値へ!ブレグジットから最初のショックもうしばらく続くか?

20160628ポンド円週足チャート 20160624外為オンライン
◇27日はポンドが続落。ポンドドルは31年ぶり安値、ダウもこの2日で870ドル大幅安となっています。米格付け会社が英国を格下げするなど、ブレグジット関連の話題で持ちきりです。しばらくはこういった環境が続くでしょう。この環境では細かい経済指標などよりも、ブレグジットに投資家の関心が向かいます。ブレグジット関連の報道と、英中銀・主要国中銀関連の報道、要人発言に注目しましょう。良く動いている相場では、チャートを見てポジションを取っていけば良いと思います。土曜日にはIMMポジションも少し話題になるでしょう。いずれにしてもブレグジット・ショックからまだ2営業日目です。落ち着くのに10~15営業日くらいは必要でしょう。ポンドは安くても買わず、常に戻り売りのスタンスで構えるべきです。買うならドル円、売るならポンド円が良さそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加