NEWS!
PICK UP!

【今週6/20-24為替相場見通し】EU残留派一気に優勢!23日(木)英国民投票に大注目。残留でも離脱でも24日(金)のポンド相場は大荒れ必至か?

20160620ポンド円週足チャート 20160511外為オンライン
◇今週6/20-24為替相場見通しです。週明けのポンド相場は、英世論調査でEU残留派が一気に優勢となった事を受け、ポンド買い戻しからスタートしています。20~23日の金融市場は、英国民投票へ向けたリスク回避ポジションの調整がメインとなりそうです。24日(金)東京時間午前中は、英国民投票の開票結果が伝わってくる時間帯となるため、残留でも離脱でもポンド相場を中心に大荒れとなりそうです。当日はスプレッドがどの程度開くか確認しながら、順張りしていく方針です。今週に関しては英国民投票というイベントが大きすぎて他の材料で相場が動くことは無さそうです。引き続き最新の英世論調査を見て行くだけになりそうです。英国民投票のポイントは、残留VS離脱でどちらが勝つのかと、どのくらいの差で勝つのかのみです。これが決まらないと投資戦略は立てようが無いでしょう。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加