NEWS!
PICK UP!

【結局のところ「米利上げ観測」がテーマか】今晩21:30米雇用統計、23:00米ISM非製造業景況指数の発表あり。ドル相場どうなる?

20160603ユーロドル週足チャート 20160511外為オンライン
◇今週はアベノミクスへの失望により円高+株安が加速しました。消費再増税を30か月延期したにも関わらず、相殺する政策は出てこないという残念な会見でした。今月は23日にEU離脱を問う英国民投票というビックイベントを控えていますが、サプライズで離脱派が勝利しない限りは単発のイベントと言えるでしょう。市場で最大のテーマと言えるのは結局のところ「米利上げ観測」です。米株式市場は利上げ観測に耐えているものの、問題は為替でしょう。ドル高の長期化が及ぼす悪影響をチェックし続ける事が大切です。米国が順調に利上げ出来ない何かが起きた時、為替市場は大相場になるでしょう。その時が来たらユーロドルが面白い相場です。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加