NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【今週5/23-27為替相場見通し】仙台G7が閉幕。麻生財務相は「無秩序な動き。」米ルー財務長官は「秩序だった動き。」との溝埋まらず!

20160523ドル円日足チャート 20160511外為オンライン
◇今週5/23-27為替相場見通しです。先週末20-21日に開催された仙台G7では、麻生財務相が為替相場に関して「無秩序な動き。」と繰り返すのに対し、米ルー財務長官は「秩序だった動き。」と繰り返すだけに終始しています。今週25-26日に開催される伊勢志摩サミットへ向け、何の進展も無い会合でした。5/17時点の投機円ロングは58,919枚となっており、減少しているものの小幅に留まっており、本邦政府への警戒感が高まっていない事を示しています。この後は、伊勢志摩サミット後に発表される1億総活躍プランの規模を確認することになるでしょう。頑なに予定通りを繰り返している消費再増税延期判断にも注目が集まります。6月の2大懸念のひとつ英国民投票関連では、世論調査で「残留」が完全に優勢。万一離脱となれば大変なショックになりますが、可能性はほとんどありません。ブックメーカーの賭け率も80%以上が残留となっています。米国が6月に利上げするかどうかに関心が向かいそうな事から、イエレンFRB議長を中心に米当局者発言が材料になりそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero