NEWS!
PICK UP!

【1億総活躍プランは月末?】国内でも6月から選挙モードに突入!仙台G7→伊勢志摩サミットで何が出てくるかに注目!消費再増税延期もあるか?

20160511ドル円日足チャート 20160428外為オンライン
◇10日のドル円相場は続伸。先週末の米4月雇用統計発表以降は、積み上がった投機筋の円ロングが巻き戻しています。この動きは季節要因の代表的なものであり、決して麻生財務相が円高牽制発言を強めたからではありません。発言で円安になったと考えてしまうと、相場が見えなくなります。ダウは堅調、アマゾンが史上最高値を更新しS&P500は2か月ぶり高値となっています。市場では1億総活躍プランに対し、全く期待が高まっていません。安倍首相がGW欧州ロシア訪問から帰国後、すぐに詰めて来週後半あたりに発表と考えていましたが、どうやら伊勢志摩サミット後になりそうです。消費再増税見送りは確実と見られていますが、これを発表するタイミングは不透明です。それでも6月からは選挙モードに入る事から、1億総活躍プランと同時に発表してくる可能性は十分にあると見ています。5月前半の投機円ロングの巻き戻しと伊勢志摩サミットは、別々に考えてトレードしています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加