NEWS!
PICK UP!

【今週5/9-13為替相場見通し】国内企業決算、日銀主な意見(4/27-28分)、英金融政策、米小売売上高、日米要人発言に注目!

20160509ドル円日足チャート 20160428外為オンライン
◇今週5/9-13為替相場見通しです。先週末に発表された米4月雇用統計は、非農業部門雇用者数16.0万人増(予想20.0万人増)、失業率5.0%(予想4.9%)、平均時給+0.3%(予想+0.3%)となりました。前月分の非農業部門雇用者数は21.5万人増→20.8万人増へ下方修正されています。おおよそ想定された範囲内での最低の結果となり、市場はドル売りで反応しました。その後、ダドリーNY連銀総裁が年2回の利上げを示唆するとドルが反発、ドル円は雇用統計発表前の水準を上抜けてクローズしています。今週は国内企業決算、日銀主な意見(4/27-28分)、英金融政策、米小売売上高が材料となるでしょう。安倍首相が帰国してくる事もあり、伊勢志摩サミットへ向けた国内要人発言や米当局者発言にも注目。日銀からは主な意見が発表されることになった事で、議事要旨が古く感じます。ゼロ回答となった会合の主な意見に注目しましょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero