NEWS!
PICK UP!

【今週5/2-6為替相場見通し】安倍首相不在の中、きっかけあると怖いか?急激な円高に警戒。米重要指標とNYダウの値動き、中国経済指標にも注目!

20160502ドル円日足チャート 20160428外為オンライン
◇今週5/2-6為替相場見通しです。5/1-7まで安倍首相は欧州5か国・ロシア訪問のため不在となっています。国内ではGWであり、本日も積極的にリスクを取れない環境。6日も営業日となりますが、NYタイムに米雇用統計を控えて動きずらいでしょう。ドル円は日銀に梯子を外され、2日で5円の急落。当然、本邦当局からの円高牽制発言(口先介入)が出てくる事が予想されます。問題は効き目があるかどうかでしょう。一方で、GWが明けると政府の財政出動、消費再増税の見送り、伊勢志摩サミットと円安材料が控えています。投機の円ロングも溜まっており、これも5月の円安材料でしょう。急落は時間をかけて買いが無難な戦略と見ています。ドル円で言えば102-103円あたりは良い買い場になりそうです。引き続きセリングクライマックスに警戒すべき1週間でしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero