NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【アベノミクス大崩壊】ドル円107円台へ下落!週明けアルコアから始まる米企業決算に注目!FOMC利上げ確率0%へ、日銀追加緩和に動くか?

usdjpy 20160323外為オンライン
◇7日のドル円相場は、一時107.67まで下落する場面がありました。政府の口先介入が、まったく効かなくなっています。市場では、円高+株安に対して、安倍政権と黒田日銀は「打つ手なし」と見られており、投機に完全に舐められてる状態です。介入も「出来っこない」と見られています。一方で、円の買い手も年末年始からポジションを積み上げており、金融機関の6月中間決算までには、手仕舞いをしなければなりません。4月後半~5月後半あたりでショートカバーに入る必要があり、時間が限られる中、どこまで下攻め出来るか注目が集まります。オーバーシュートすれば100円でも95円でもあり得るものの、すでに余力は1割程度と見ています。投機筋の撤退も、日銀が追加緩和をするかどうかや、その内容次第でしょう。まずは来週アルコアから始まる米企業決算に、投資家の関心が集まるでしょう。株式市場では、日本が下げを主導しており、伊勢志摩サミットへ向け世界経済を下方へ牽引しています。こちらも政策総動員に期待しましょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero