NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【FOMC議事録受け、ドル円109.34】完全に舐められたMr.黒田の反撃あるか?4/28日銀会合に注目!政府も打つ手無く、105円を目指す展開。

20160407ドル円週足チャート 20160323外為オンライン
◇6日は、ドル円が110円を下抜けると、FOMC議事録(3/15-16分)を受け109.34まで下げ幅を拡大、年初来安値を更新しています。上海G20以降は「金融政策は限界。」「次は財政出動。」という雰囲気になっており、日銀追加緩和観測や、財務省の円売り介入観測も後退しています。日経平均は7日続落というアベノミクス以降の記録更新となりましたが、6日NY時間はドル安であり、リスク回避の円高ではありません。ダウも上昇しており、日経平均も底堅くなりそうです。直近の為替市場は、ドル円・ユーロドルともに動きが鈍く、ポンドが下げた程度で、元気のない相場が継続しています。投機も円ロングが膨らんでおり、レンジを下方に下げたものの、105円への下攻めに苦労するでしょう。ドル円は、チャートを見ると恐怖感でとても買えないので、買い下げます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero