NEWS!
PICK UP!

【イエレンFRB議長講演に注目】米インフレ指標受けドル軟調、ドルインデックス95.84。イースター休暇明けで動き出すか?

20160329ドル円日足チャート 20160323外為オンライン
◇28日は海外勢がイースター休暇中で閑散相場となりました。国内では3月期末、配当権利取りなどの動きがあった程度でした。NY市場は冴えないインフレ指標を受けてドルが軟調、ユーロやポンドが買い戻されています。これ以外には何もない1日でした。本日はイースター休暇明けで市場参加者が揃います。市場はイエレンFRB議長講演に注目しています。FRBはタカ派なのかハト派なのかを見極め、ドルを売買する事になるでしょう。消費再増税に関しては、見送り報道に対して、菅官房長官と安倍首相がともに否定しています。これはGDPなど材料を揃えて会見を開くまで発表できないためです。報道が常に嘘をついていたら彼らの商売が成り立ちません。一連の報道を見る限り、すでに見送りが決定していると見ています。GDPも内閣府の発表ですから、ほぼわかっているはずです。発言に騙されないようにしましょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero