NEWS!
PICK UP!

【主要3中銀の金融政策泥沼へ】ECB追加緩和で株安+ユーロ高と最悪の結果!ドラギ総裁「一段の利下げ予想しない」に出尽くし感。

20160311ユーロドル週足チャート 20160308外為オンライン
◇10日に注目を集めたECB金融政策では、すべての利下げと量的緩和拡大に加え、社債購入、TLTRO2を発表。これ以上ない追加緩和策にユーロ安+株高で反応していました。その後、ドラギ総裁会見が始まると「一段の利下げ予想しない」と発言し、まさかの利下げ打ち止め発言。これに驚いた市場はユーロ高+株安で急激な反応となっています。この発言が一番のサプライズでした。ECBは12/3→3/10と追加緩和の度にユーロが上昇し、株価が下落する展開。日銀も12月補完措置→1月マイナス金利導入で政策変更の度に円高+株安が加速しています。このECBや日銀の金融政策を見ているといよいよ泥沼化してきた印象。ユーロは追加緩和で下げないのであれば上昇しそうな地合いと言えますが、予期せぬ利下げ打ち止め発言での短期的な動きの可能性があり、今後の値動きは難解になったと言えそうです。ユーロドルは昨年に続き難解でしょう。来週の日銀会合→FOMCをまずは確認していく事になりそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero