NEWS!
PICK UP!

【米雇用統計~FOMCまで】米雇用統計、全人代、ECB、日銀、FOMCとイベント目白押しで1-2月のショートカバーが加速!実際まだ何も起きていない。

20160304ダウ先物週足チャート 20160301外為オンライン
◇3日の金融市場はとにかく買い戻しとなりました。WTI原油34.57ドル、NYダウ44ドル高、豪ドル円、ポンド円も買い戻し、ユーロドルも買い戻しとなっています。1-2月に売り込まれたポジションのショートカバーが加速しているだけに見えます。中国サーキットブレーカー問題を引き金に、どんどんリスク回避となった2016年1-2月相場ですが、実際のところ表面化した危機はひとつもありません。日経15,000円割れ、ダウ15,500ドルへ大幅に下落する株式市場でも一度もパニックになる事はありませんでした。今晩は米2月雇用統計、週末から全人代、10日ECB理事会、15日日銀会合、16日FOMCと2週間程度イベントが続きます。まずは結果を見てサプライズがあるかどうかですね。中期の投資戦略は変わらずドル円、ポンド円、ユーロドルでポジションを取っていきます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero