NEWS!
PICK UP!

【ドル上昇、ダウ348ドル高】米2月ISM製造業景況指数49.5予想上回ったが・・・。スーパーチューズデー開票始まるトランプ、クリントンが勝つか?

20160302ドル円日足チャート 20160301外為オンライン
◇1日のNY市場では、米2月ISM製造業景況指数49.5(予想48.5)と予想を上回り、大きくドル高+株高で反応しています。引き続き週末まで米経済指標に注目が集まりそうです。総じて良ければ3月利上げまでは無いものの、6月利上げ可能という雰囲気になりそうです。一方で、中国2月製造業PMI49.0(予想49.4)と予想を下回る結果。財新製造業PMIも予想を下回っています。これが却って政策期待に繋がれば地合いがやや好転したと言えるでしょう。ドル円は114円台前半まで上昇、投機の円ロングが溜まっているなか買い戻しとなっています。115-120円レンジでは、売り遅れている輸出勢の売り、GPIFなどもヘッジをかけてくる可能性があり、これをこなせるかどうかを見ることになります。120円が近づけば上値は重いでしょう。本邦政府も5月伊勢志摩サミットへ向け景気刺激策の議論に入っています。GPIFも平成27年度はどうやら損失となりそうで、7月選挙へ向けた対策を出しやすい環境と言えるでしょう。このあたりを見ながらポジションを取っていきます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero