NEWS!
PICK UP!

【ドル円111.04で2番底】ポンド/ドルがリーマンショック直後の安値に迫る!投資家らが傷んでいるのか相場の勢い全くなし。上海G20を待つのみか?

20160225ドル円日足チャート 20160225外為オンライン
◇24日のドル円相場は、NY時間に2/11安値110.98下抜けにトライしましたが抜け切れず111.04で2番底となっています。ドル円がダブルボトムになるかは不透明なものの、111円がサポートになったことで値動きが無くなりそうです。一方でユーロドル相場も英国のEU離脱懸念から100ポイント程度レンジを切り下げましたが、その後は動きなし。今週はポンドが単独で下落した以外に何もありませんでした。株価や原油価格の値動きを見ていてもまったく上下方向に勢いがなく、年始から傷んでいる投資家が意気消沈している様子が値動きから伺えます。市場では明日から開催される上海G20に注目が集まっています。期待がまったく無いだけに何か出ればインパクトはあるかもしれません。これが週末リスクとなってより様子見姿勢が強まりそうです。このような相場ではとにかく待つしかありません。3月は主要3中銀の金融政策もあり、少しは動きが出てくるかもしれません。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero