NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ECBドラギ総裁また3月緩和予告】甘利大臣窮地も日経平均大幅反発で始まる!来週FOMC→日銀会合へ金融政策に関心移ったか?

20160122ユーロドル日足チャート 20160120外為オンライン
◇21日はECBドラギ総裁会見に注目が集まりました。追加緩和示唆があると見られていましたが、昨年10/22会見同様に異例の日付を指定した追加緩和予告となりました。ドラギ総裁の無茶ぶりにドイツ勢が憤慨している様が浮かぶ中、昨年ほどのユーロ安とはなりませんでした。ユーロに関してはIMMポジションなど良くチェックしていきます。NYダウは115ドル高、まずは16,000ドルを回復できるか。WTI原油は29.5ドルまで上昇しています。年初からのリスク回避が一服したことを受け、来週FOMCと日銀金融政策決定会合に注目が集まります。特に日銀は黒田バズーカ第3弾の可能性があり、市場の期待も高まりつつあります。アベノミクスの中心人物のひとりである甘利明経済再生担当相は金銭授受疑惑で「歯切れの悪いコメント」を連発。TPP交渉もアベノミクスの重要な政策のひとつであり今後の展開に関心は高いでしょう。相場としてはとにかく1月3月に集中している主要3中銀の金融政策に注目しましょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero