NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【今週1/11-15為替相場見通し】2015年8月チャイナショック暴落に迫る!ドル円116円台、NYダウ16,000ドル台前半へ!いったいどこまで下げるのか?

20160111ドル円日足チャート 20160111外為オンライン
◇今週1/11-15為替相場見通しです。週末は米12月雇用統計が発表され、平均時給は伸び悩んだもののおおむね良好な結果となりました。これを受け米3月追加利上げ観測が却って株式市場の重しとなっています。金融市場全体でリスク回避が加速し、2015年8月チャイナショックの安値に迫る動きとなっています。今週は年始から混乱した市場の落ち着きを待つ1週間となりますが、下げ止まっても大きく反発できるようなチャート足型ではありません。完全に崩れている事から当面安値圏で揉み合うでしょう。こうなると1/29黒田バズーカ第3弾に期待が高まります。年末時点での想像を遥かに超える悪い環境ですが、何らかの出来ない事情があるかもしれません。黒田バズーカ第3弾に期待してポジションを取るのはリスクが高そうです。米経済指標では、米12月労働市場情勢指数、米地区連銀経済報告(ベージュブック)、米12月小売売上高に注目。その他、中国12月貿易収支、BOE金融政策、BOE議事録、本邦貿易収支に注目しておきます。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero