NEWS!
PICK UP!

【潮目変わったか】今年も10/15で方向変わる!NYダウや豪ドルがじり高基調、ややリスクオンムード戻ったか?ノボトニー発言にユーロ急落!

20151016豪ドルドル週足チャート 20151016外為オンライン
◆15日はノボトニーオーストリア中銀総裁の発言を受けユーロが急落しました。ノボトニー総裁は「追加的な手段が必要なのは極めて明白」と追加緩和を示唆し、インフレ率については「明らかに目標に達していない」と発言しています。ECB当局者は直前まで「追加緩和は時期尚早」との発言を繰り返していたことから、今回突然正反対の発言に変わったことで一気に追加緩和期待へ変わりました。来週22日のECB理事会へ向けて売り込まれそうな雰囲気です。ドル円は118.06で底打ちし、NYダウや豪ドルがダブルボトムとなっていることを考えると、チャートからはリスクオンムードが戻って来そうな雰囲気です。そうなればドル高+円安+ユーロ安の可能性が高まります。昨年同様に10/15に潮目が変化したのかもしれません。ドルインデックスは94.43へ上昇しています。経済指標は豪9月新規雇用者数0.51万人減(予想0.96万人増)、豪9月失業率6.2%(予想6.2%)、米新規失業保険申請件数25.5万件(予想27.0万件)、米10月NY連銀製造業景気指数-11.36(予想-8.00)、米10月フィラデルフィア連銀景況指数-4.5(予想-2.0)、米CPIは予想より強い結果となっています。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero