NEWS!
PICK UP!

【5月ドル安→6月ドル高へ】全体がドル安のなかドル円だけは実需などの買いで底堅い→6月には上昇か?ユーロドル1.15へ。

20150515Tユーロドル日足チャート 20150515外為オンライン
◆14日の為替市場では、ドルロングの巻き戻しが継続するなかドル円だけは実需の買いなどで底堅く推移しています。5月はSell in Mayで積み上げたドルロングの巻き戻し+短期ドル売りとなっていると思われます。この流れが今月で終了するはずで、6月はまたユーロドルの売りが再開しそうです。ドルロングの巻き戻しが完了するまでは、米経済指標も無関係にドル安が進みそうです。チャートだけを見てドル安がどこまで進むか確認すれば良さそうです。ユーロは昨日ロンドン時間に大幅に買われました。本日も同じ時間に上昇していく可能性があります。投資戦略はユーロドルの上昇が終わるのを確認してから売って行く方針。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加