NEWS!
PICK UP!

【ドル高継続】ユーロドル1.06台へ4日続落、最後の暴落には注意!いよいよクライマックスか?日経平均は2万円の攻防、ドル円120円台後半上昇基調。

20150410Tユーロドル日足チャート 20150410外為オンライン
◆9日の金融市場は「ドル高+株高」とこれまでの流れが継続しています。為替市場で中心になっているユーロドル相場は1.06台まで下落、いよいよクライマックス待ちの体制に入って来ました。日柄的にも5月後半までにはドル高のピークを迎えそうです。6/17には注目のFOMCがあるものの、利上げ開始となってもドル高は限定されるでしょう。ポジションが傾き過ぎているということは利上げを織り込んでいることになります。6月FOMCより前にユーロドルの暴落が起きれば底値圏に入ったと見ておきます。経済指標では米新規失業保険申請件数28.1万件(予想28.3万件)と安定的に20万件台が続いています。日経平均は本日2万円につっかけるのは確実、終値で上回って上昇に弾みがつくのか良く見ておきます。投資戦略は長期ドル高トレンドのピークを狙って逆張りのポジションを積み上げる方針。ドル円は125円前後がアベノミクス相場の高値圏と見ておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加