NEWS!
PICK UP!

【米雇用統計に警戒感】ドルのポジション調整にユーロドル一時1.09台!年度末→イースター休暇への1週間でどの通貨も方向感・値幅なくノーチャンス。

20150403Tユーロドル日足チャート 20150403外為オンライン
◆2日のNYダウは65ドル高、ユーロの買戻しが目立つ1日でした。今週は年度末→新年度→イースター休暇という1週間で主要通貨にはトレンドがなく方向感・値幅ともに出ない展開。株式市場も日米欧ともに上下に振れているものの方向感は無く高値圏で止まっています。ポジションを取るところが全くありませんでしたが、終わってみれば方向感も値幅のなかった事から何もしないで正解でした。非常にイメージしにくい相場環境になってしまい、夏場以降のほうが盛り上がりそうです。6月米国で利上げあるのか?日銀は7月追加緩和あるのか?金融政策の結果は当事者でさえ決めていないこともあり予想するのは不可能です。こういった不透明な材料が相場の鍵になっている事も動きにくくさせているのかもしれません。今晩は米3月雇用統計に注目、結果を受けてドル相場が大きく動くでしょう。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加