NEWS!
PICK UP!

【ドル安+他通貨高】米早期利上げ観測完全に後退、ドル買われ過ぎだったか?フィッシャーFRB副議長「年末までに利上げ正当化」発言など。

20150324Tドル円日足チャート 20150324外為オンライン
◆23日の為替市場は「ドル安」となりました。他通貨が買われています。NYダウは11ドル安で薄商い、何もない1日でした。18日FOMC以降不安定な動きをしていた米ドルは、FOMCでハト派の内容が目立ったことや、ドル高牽制が入ったこともありましたが、短期的にはドルインデックス100ポイント超で「ドルロング溜まり過ぎだった」ということでしょう。円相場はドル円が下げたものの、その他クロス円は円安となっています。あくまでもドル中心の相場です。ドル高が一服したことは米株式市場にとってはプラス材料、ダウの高止まりが予想されます。欧州ではギリシャの債務問題に関してメルケルとツィプラスが交渉をしておりますが、まだリスク要因となっていません。金融市場は何のリスクも浮上しないまま緩和バブル形成期継続となっています。荒れてこないと差益を取るチャンスも少なそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加