NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ギリシャVSドイツ】20日もまたEU財務相会合開催へ!ギリシャ・ウクライナ問題通過で、どの程度ユーロが買われるのか?投資家はドルを買いたがっている。

20150220Tユーロドル日足チャート 20150220外為オンライン
◆19日の為替市場では前日に発表されたハト派FOMC議事録(1/27-28分)を受けドル安となる場面がありましたが、最終的にはドルが買い戻されてクローズしています。市場では連日で「今日にも合意」が繰り返されているEUギリシャの債務交渉ですが、ゆっくりと進展している印象。本日もEU財務相会合を開催し合意を目指す見通し。昨日も合意観測でユーロ買い→合意できずに反落をしています。ギリシャ・ウクライナのユーロ圏2大問題に関しては解決をしてどの程度ユーロが買い戻されるかは疑問。ユーロは上昇しても売り場探し、戻り売りスタンスを中期で継続します。国内では中国が春節のため「インバウンド消費」というキーワードが連日ニュースで聞かれます。日本株堅調+円は横ばいの流れがもうしばらく続きそうです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero