NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【来週2/9-13為替相場見通し】材料難で煮え切らない展開か?ドル円は雲上限上抜け攻防、政府の方針転換で上昇続かない。

20150208ドル円日足チャート 20150208外為オンライン
◆来週2/9-13為替相場見通しです。まず11日は建国記念日のため東京市場が休場。6日に米1月雇用統計を通過したことで特に材料はありません。材料難のなか、EUとギリシャの交渉や2/15米国債利払いのレパトリなどが意識されそうです。今年に入ってカナダ・オーストラリア・中国と利下げをしており、株式市場にとっては悪い環境ではないはずですが、価格が高すぎる場合には「利下げ→景気悪い→株安」となります。買いを積み上げる余裕があれば「利下げ→緩和強化→株高」となります。米利上げ観測も「利上げ→経済が強い→株高」となる時もありますし、逆に「利上げ→引き締め→株安」となる時もあります。結局のところほとんどの材料が売り材料にも買い材料にもなるため「相場は難しい」となるのです。価格や日柄が重要ということでしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero