NEWS!
PICK UP!

【独DAXが史上最高値更新】ある意味リスク回避的な行動か?中国GDPと上海株にも注目!ECB金融政策、ギリシャ総選挙への思惑錯綜。

20150120Tドル円日足チャート 20150120外為オンライン
◆19日のNY市場はキング牧師誕生日のため休場。独DAXが史上最高値更新しています。最近の金融市場では米国やドイツといった強い国へ資金が逃避していく流れとなっており、ある意味「リスク回避の株高」になっています。いよいよ22日にECBが金融政策を発表してきますが、すでに国債購入などに踏み切ることが既定路線化していることから発表直後は近寄らないほうが良い相場となりそうです。週末にはギリシャ総選挙に注目が集まっており、引き続き急進左派連合がリードとの報道。野党勝利の波乱となればドル円でまた安値を拾っていきたいと考えています。今晩からNYが3連休明けとなりますが、スイス・ショックの余波と不透明な欧州2大イベントを控えてリスクを取り切れないでしょう。市場が落ち着くのを待つ時期ですね。トレードは1/16 ドル円116.19 買い5枚→1/19 利食い117.42(+123pips)、1/15 ドル円116.70 買い5枚→1/19 利食い117.52(+82pips)利食いました。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero