NEWS!
PICK UP!

【米ムーディーズが日本国債格下げ】ドル円乱高下119.15→117.86へ急反落!米11月ISM製造業景況指数58.7ポイント予想上回る。

20141202Tドル円日足チャート 20141202外為オンライン
◆1日の為替市場では、米格付け会社ムーディーズが日本国債格下げを発表したことを受けドル円が乱高下となりました。ドル円は格下げを受け円売りで反応(119.15)したあと急反落(117.86)となり荒れました。市場ではドル買いが溜まっている中で原油価格などを睨みながら全体的には「ドル売り」となっています。NY時間に発表された重要指標である米11月ISM製造業景況指数は58.7(予想58.0)と市場予想を上回っています。米クリスマス商戦は感謝祭~の売り上げが前年比11%減となり一時的にネガティブな印象を与えました。トレードは様子見から、円相場全体もユーロドルも昨日は難解な値動きで入りずらかったですね。本日は12:30RBAキャッシュターゲットがあり声明と総裁発言で豪ドル高牽制が出るかに注目しておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加