NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【今週11/10-14為替相場見通し】米日欧と金融政策通過、米テーパリング終了→日欧追加緩和と方向感の違い明確に。ドル円は雇用統計で調整か?

20141110Tドル円日足チャート 20141110外為オンライン
◆先週末に発表された米10月雇用統計は、非農業部門雇用者数21.4万人増(予想23.5万人増)、失業率5.8%(予想5.9%)と投資家のバイアスほど強い結果とはならずドル売りで反応しています。それでも良い結果を見込んでいた分だけ下げたというレベルで、上昇一服ももみ合いが濃厚でしょう。上は115.50-60を明確に抜けれるか、下方向は余程の悪材料が出ないと短期調整は浅そうです。この環境での売り突っ込みは厳禁でしょう。今週は米日欧と金融政策から米雇用統計まで一連の注目イベントを通過して落ち着いた相場展開になりそうです。リスクオン方向への押し目の強さを確認しつつエントリーチャンスを待ちましょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero