NEWS!
PICK UP!

【来週9/22-26為替相場見通し】円安+ドル高へ最高の環境!ルー米財務長官「ドル高は常に良い」日銀黒田総裁「日本経済にマイナスにならない」なぜ?

20140920ドル円日足チャート 20140920外為オンライン
◆来週9/22-26為替相場見通しです。直近5週間で約7円上昇してきたドル円相場ですが、引き続き買い材料に満たされています。ルー米財務長官「ドル高は常に良い」、日銀黒田総裁「日本経済にマイナスにならない」とお互いに「ドル高+円安」を容認し合っています。互いの国で円安は困る企業、ドル高は困る企業があるにも関わらず、急激な為替の変動は良いはずがありません。株価が上昇していることもありますが、いずれ国内から反発が出て来るはずです。それまでは非常にドル円上昇への環境が良いことから「どこまで買えるか」だけがテーマのチキンレースになります。買い手は完全に上値が重くなったサインがチャート上に現れてくるまでは利食いを入れる必要がありませんから、ひたすら押し目買いを継続するでしょう。相場は短期間にどこまでも上昇することはありませんから、オーバーシュートで行き過ぎても時間が経てばしっかり調整するはずです。地合いが悪くなると突然「地政学的リスク」等がクローズアップされます。まずは高値を打つのを待ち売り増しを仕掛ける方針。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero