NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ドル買い優勢、ダウ70ドル安!】ドル円102円台前半、ユーロドル1.34台前半へ。今晩21:30米第2四半期GDP速報値、27:00FOMCドル相場とダウに注目!

20140730Tダウ先物日足チャート 20140730外為オンライン
◆29日の為替相場は「ドル高」となりました。ドル円102円台前半へ上昇、ユーロドル1.34台前半へ下落しています。ダウは70ドル安、上昇して始まり下げて終わる悪い展開でした。経済指標は、米5月S&Pケースシラー住宅価格指数 +9.34%(予想+9.90%)、米7月消費者信頼感指数90.9(予想85.4)とまちまちの結果になっています。米株が下げれば地政学的リスクとの解説になりますが、イベントを控えてか地合いはあまり良くありません。今週末に再度17,100ドル台の史上最高値を取れないと頭打ちの可能性も出てきます。本日は21:00独7月消費者物価指数速報、21:15米7月ADP全国雇用者数、21:30米第2四半期GDP速報値、27:00米FOMCと重要イベントが多数発表されます。明日、どのようなチャート足型で帰ってくるかを確認しましょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero