NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ユーロドルが年初来安値更新!】円相場引き続き膠着、米国株高値圏、NZ金融政策サプライズ据え置き→急落に要警戒か?

20140723Tユーロドル日足チャート 20140723外為オンライン
◆22日のドル円相場は小動きで2月以来の膠着相場が継続、ドルはやや強くユーロドルが年初来安値を更新しています。為替市場ではユーロドルの弱さが目立つ程度で円相場はまちまち、ユーロドル戻り売り以外に攻めるところがありません。ダウは61ドル高で17,113ドル、高値圏でもみ合っています。経済指標は米6月消費者物価指数+0.3%(予想+0.3%)、コア+0.1%(予想+0.2%)、米5月住宅価格指数+0.4%(予想+0.2%)、米6月中古住宅販売件数504万件(予想499万件)、米7月リッチモンド連銀製造業指数7(予想5)と21:30の米6月消費者物価指数ではドル売りで反応、その他はドル買いとなっています。米10年債利回りは2.46%でした。円相場は動きが鈍く攻めどころがありません。まだ様子見で良いでしょう。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero