NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【米6月ADP全国雇用者数28.1万人増】ドル円200日線を回復、今晩米雇用統計への期待高まる!米10年債利回り2.62%、VIX指数10.82へ。

20140703Tドル円日足チャート 20140703外為オンライン
◆2日に発表された米雇用統計前哨戦である米6月ADP全国雇用者数は、結果28.1万人増と予想の20.5万人増を大幅に上回りドル買いで反応しています。NYダウは連日で史上最高値を更新、17,000ドルに迫っています。注目の米6月雇用統計では、非農業部門雇用者数が21.5万人増の予想になっており昨日の民間指標同様にこれを大幅に上回ればダウは17,000ドル乗せ、ドル円も102円台回復となりそうです。仮に予想を下回っても20万人を超えていれば売りでの反応は一時的と見て追従しなくてよいでしょう。この先注意しなければならないのは米指標がポジティブサプライズ→米利上げ観測→米株価下落→円高のパターンです。このような反応に変わったところが米国株の天井なのです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero