NEWS!
PICK UP!

【麻生発言】GPIF「6月以降に動き出て来る」日経平均株価420円高、ドル円102円台前半で雲下限の攻防へ!明日からイースター休暇入り。

20140416Tドル円日足チャート 20140416外為オンライン
◆16日の金融市場では、東京時間に麻生財務相がGPIFについて「6月以降に動き出て来る」と発言したことを受け日経平均株価が420円高、今年2番目の上げということで夜のニュースでも話題になっていました。ドル円は102円台前半へ上昇し、雲の下限(102.37)の攻防となっています。NYダウもイエレン発言を受け162ドル高、3日続伸しています。引き続き米企業決算や日米当局者発言に関心が集まりそうですが、23:00米4月フィラデルフィア連銀景況指数まで発表された後は、イースター休暇入りでNY市場も連休となります。この先は日経平均株価も政府・当局への政策期待でもみ合い、ボックス相場がまだ継続しそうです。5月以降に何か大きなリスク要因が出るか?それとも日経16,000円台+ドル円105円台の年初来高値を追いに行けるか?注目、中長期(3~6か月)では日足・週足チャートをみてポジションを取って行きます。→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。






■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。







   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero