NEWS!
PICK UP!

【米国株が急落!】NYダウ266ドル安、ナスダックは2年5か月ぶりの下げ幅、日経平均400円超の大暴落に年初来安値更新へ!

20140411Tドル円日足チャート 20140411外為オンライン
◆10日のNY市場では、直近売り込まれていたナスダックが暴落し3.1%安、2年5か月ぶりの下げ幅になっています。NYダウも266ドル大幅安で引けています。NY時間朝方に発表された米新規失業保険申請件数は30.0万件(予想32.0万件)と7年ぶりの良い結果も反応薄となっています。「米企業決算本格化を前に大寒波の影響を懸念して売られた。」というのが心地よい解説になります。大切なのは実際のところで相場ですから「Sell in Mayを前に高値警戒感が強い」という投資家心理とポジションの傾きによって下げたのです。11日の日経平均株価は寄付きから下げ14,000円割れ、年初来安値圏に下落しています。日米企業決算を通過すれば「思ったほど悪くない」となり若干買い戻されるかもしれませんし、4/30には日銀会合もあります。投資戦略は様子を見ながら売りポジション(円買い)を積み上げる方針。→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。






■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。







   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero