NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【米雇用・消費・住宅すべて悪い】大寒波の影響で米経済の実態つかめない。FOMCはテーパリング継続、米10年債利回り2.73%、VIX指数15.5、IMM円ショート78,786枚!

20140220Tドル円日足チャート 20140220外為オンライン
◆19日のNY市場では、米1月住宅着工件数88.0万件(予想95.0万件)、米1月建設許可件数93.7万件(予想97.5万件)と雇用関連・消費関連に続いて米国3本柱すべて著しく悪い数字となっています。マーケット参加者は大寒波の影響がどの程度かが不透明で判断に苦慮している模様。株式市場も為替市場もリスクオンでもオフでもない方向感の定まらない値動きを続けています。ドル円相場は上げそうになっても上げず、下げそうになっても下げない展開が続いており様子を見る参加者が増えそうです。週末のG20を通過して3月には次の短期テーマを見つけてくるでしょう。アベノミクスは2014年に入ってからの日米要人発言を見ていると安倍トレード(円安+株高)に賭けても大きなパフォーマンスが期待しずらい雰囲気で、むしろ安倍トレードのアンワインド(巻き戻し)に賭けるほうが高いパフォーマンスが期待できる状況なのかもしれません。ただし、異次元緩和などは継続しておりアベノミクスが始まった2011年秋以前のような長期円高に戻るよりも大幅な円高局面は買い、大幅な円安局面は売りが有利な相場が今年は続くでしょう。それに合わせていけばまとまった利益を狙えるはずです。→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。






■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero