NEWS!
  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.1銭原則固定に![時間限定]

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ドル円実需とオプション全く動かない】今晩注目の米12月雇用統計、ここからが2014年相場本番か?ドラギECB総裁フォワードガイダンス強化・・・。

20140110Tドル円日足チャート 20140110外為オンライン
◆9日のドル円相場は、値幅が狭いうえに日足実体もほとんどなく104円台後半で膠着しています。昨晩はBOE・ECBが金融政策を発表しており、あくまでも欧州通貨中心の1日でしたがポンドもユーロも反応薄となりました。注目を集めたECBドラギ総裁会見では「低金利維持へフォワードガイダンス強化」「必要なら行動」との発言がありましたが、ユーロ売りも限定的で対ドルでは陽線でクローズしています。年末ラリーから米国大寒波でスタートした2014年相場ですが、年末ラリーの調整売りとNISAの買いが多少交錯した程度でここまで何もない相場となりました。本日はSQ、米雇用統計、オプション期限などを迎えることから「ここからが本番」と考えて良さそうです。昨年来申し上げてきましたが「安定相場では売買チャンスはあまり多くありません」トレーダーとしては「相場が荒れる」と一番差益を狙いやすいのですが、最も荒れるのは金融危機や○○ショックといった暴落相場で今の安定相場に何年も慣らされてしまうと平和ボケとなるため注意が必要です。とにかく安定相場では焦らずにコツコツと勝っていくことです。→ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。






■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。







   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero