NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【ドル安・円安・リスクオン】イエレン次期FRB議長公聴会では雇用に配慮もFRBは住宅市場配慮のドル高・米金利上昇抑制に努めることになる!

20131116ドル円日足チャート 20131116外為オンライン
◆15日のNY市場では、ダウS&P500が史上最高値をまた更新15,961ドルまで上昇しています。日経先物は15,300円台に上昇しており、11月残り2週間で15,000円底固めと再上昇になるでしょう。為替市場では「ドル安+円安」で金融市場全体のリスクオンをサポートしています。今週は「イエレン次期FRB議長公聴会」に注目が集まった1週間でした。表向きFRBは「失業率(雇用)とインフレ率」に責任を持つというスタンスですが、それも米国経済の3本柱「個人消費・住宅・雇用」が揃わなければ実現しない話ですから、ドル高→米金利上昇→住宅市場への悪影響は回避を目指すでしょう。従って極端なドル高はFRBが潰してくることからドル円はリスクオンに従っての緩やかな上昇、NZドル円と日経平均株価の上げに月末から12月1週目まで期待したいところです。ドル円は100円挟みの展開で10月大企業想定為替レートが94円付近であることから現状6円の円安、本邦当局も満足のレベルでしょう。ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。





   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero