NEWS!
PICK UP!

【週末ドルショートカバー】ドル円97.38で3日200日線をキープ!週明け陽線なら8日96.57が10月安値か?日銀は追加緩和匂わすくらいはすべき。

20131026ドル円日足チャート 20131026外為オンライン
◆25日のドル円相場は一時96円台まで下げる場面がありましたが底堅く97.38でクローズ、200日線を3日間かろうじてキープしました。週明けが陽線で引けると10月のレンジ96.57-99.01のレンジで狭い値幅の推移となりそうです。NYダウは再び史上最高値圏、S&P500は終値で史上最高値を更新しているなか日経平均株価は約400円安の暴落、ただでさえ消費増税決定+値上げラッシュという環境ですから誰が考えても海外勢が好感するような強力な経済対策や追加緩和が必要なのは明らかです。今のところ日銀黒田総裁は「消費増税で景気が腰折れしたら追加緩和」というスタンスで、景気悪化を確認してからじゃないと何もしないというメッセージを発しています。直近の市場では「ダウ上昇→日経暴落」「ダウ上昇→円高」など様々なところで相関が崩れています。短期売買をしているトレーダーは苦労していると思いますが、引き続き月末相場で相関が狂った値動きが多く見られそうです。読みにくい短期売買は控えるほうが良いでしょう。ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。





※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加