NEWS!
PICK UP!

【ドル円200日線攻防】10月のレンジ96.57-99.01狭い、持合い煮詰まる!ドル円投げる投資家が見当たらず上げにくい。

20131024Tドル円日足チャート 20131024外為オンライン
◆23日のドル円相場は、200日線付近で膠着しておりなかなか下げ幅を広げる展開になりません。国内の個人投資家も昨年11月から「下がったら買い上がったら利食い」ですでに1年勝ち続けています。私も昨年9月からドル円・クロス円を同様にトレードしており利益を積み上げて13か月目、スキャルピング含め1800万円程度積み上げています。こうなると買い手は余裕がありドル円が90円を割り込むような流れにならない限りは損切りしてくる気配はありません。80円台へ向けて6か月以上の円高トレンドが続いていく流れにならない限りは個人の損切りは出ないでしょう。皆、買い持ちになっていることから一旦90-95円の90円台前半に崩れてくれたほうが上げやすいというくらいのポジションになっています。いずれにしても日柄ですから11月半ばまで個人と年金の買いVSその他売りを一歩引いてみながら待ちたいと思います。ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。






※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加