NEWS!
PICK UP!

【ドル安どこまで】ドル円97.55-98.15この時間は前日比-10pips、豪ドル円、NZドル円ほぼ変わらず。今晩は材料なく米長期金利と米株価が材料か?

20131018Tドル円日足チャート 20131018外為オンライン
◆18日のドル円相場は前日からのドル安の流れで97.55まで下落しています。米量的緩和縮小(テーパリング)後ずれ観測が材料となっています。前日の終値が97.90で-10pips程度、十字線で終わるかNYでも安値を更新して200日線97.11まで下げるかに注目しておきます。他は材料なく米長期金利と米株価を見ておきますが、東京株式市場も薄商いだったことから一定のドル安が進みポジションが整理されれば22日雇用統計以降少しづつ取引が活発になりそうです。豪ドル円、NZドル円は前日比でほぼ変わらずで、円高ではなくドル安の流れです。ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。





※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加