NEWS!
PICK UP!

【米財政協議】下院が期限内すんなり合意とは考えにくい。上院合意で下院共和党に非難集中か?どうなったら決着するのか?

20131016Tドル円日足チャート 20131016外為オンライン
◆16日の東京市場では、さすがに米財政協議待ちでドル円相場も日経平均株価もまったく動きがありません。投資家は待たされて16日目となりますが、15日の協議を見ていると下院が期限内すんなり合意するとはとても考えられません。逆に上院はすぐに合意できそうな雰囲気で、同じ案が下院に投げられれば「合意できないのは下院共和党のせい」と非難が集中するでしょう。下院が合意すれば即オバマ大統領が署名し、声明か会見となりますので「下院の合意」がイコール解決です。引き続き半分買って円高・円安両構えで待つしか無さそうです。ポジションと売買理由、投資戦略はブログよりタイムリーにメールマガジンで配信しています。





■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。




※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加