NEWS!
PICK UP!

【FOMC議事録受けドル買い】ドル円膠着93円台後半、ユーロ円・豪ドル円は小幅下落!雇用市場の大幅な改善前に・・・。

20130221Tドル円日足チャート 外為オンライン
◆20日の欧米市場では、BOE議事録でキング総裁、フィッシャー理事、マイルズ委員が250億ポンドの資産購入規模拡大を主張したことを受け「ポンド売り」となりました。FOMC議事録では雇用市場の大幅な改善前に資産購入を縮小もしくは停止を数人の委員が主張を受け「ドル買い」となっています。ユーロドル・ポンドドルが下落、ドル円は横ばい、ユーロ円・豪ドル円は下落しています。全体のドル買いに連れ買い戻されたドル円も最近は新しい値段がついておらず膠着しています。ユーロ円・豪ドル円は今日が陰線になると弱い地合いに転換しそうで正念場となっています。今週は急激にドル円の動きが鈍りました。ユーロ円・豪ドル円の日足チャートも正念場に来ていますので毎日良く確認しておきたいところです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加