NEWS!
PICK UP!

【欧州経済指標軒並み悪化】ユーロ安、ドル円・豪ドル円は底堅い。ダウは25ドル安続落、FOMC特に波乱なく米大統領選待ちへ。

20121025Tドル円日足チャート 20121025外為オンライン
24日のロンドン時間午前中は、軒並み市場予想を下回る欧州経済指標を受けユーロ独歩安となりました。(独) 10月IFO景況指数100.0(予想101.6)、その他ユーロ圏・独PMI速報もそれぞれ予想を下回っています。ユーロ相場は16:30に最初の指標が発表される直前あたりから売られ始め、17:00のIFOを受けさらに下落となりました。この値動きだと「指標がすべて悪いことを見越して売って行くしかない値幅」で、デイトレではかなりセンスが必要な値動き・値幅でしたから事前に1.3を背にして戻り売りでも入れておかないと上手く取れても30ポイントで、あまり取れなかったと思います。NY市場では欧州要人発言で小刻みに上下したユーロ相場ですが、新築住宅販売件数を受けて株・為替ともにリスクオンにならないことをみて売ってみましたが、少し待っても下がらず撤退しています。引き続きデイトレはもう少し大きな材料で動くのを待ちたいと思います。ドル円・豪ドル円は底堅く推移しユーロの下げにも反応していません。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加