NEWS!
PICK UP!

【ユーロ円11年ぶり安値へ】スペインバレンシア州が支援要請、10年債利回りもユーロ導入以来最高。リスク回避+キャリートレードでユーロ全面安!

20120721ユーロ円週足チャート 20120721外為オンライン
20日の欧米市場では、スペインのバレンシア州が支援要請報道を受けユーロ全面安となりました。ユーロはリスク回避でも売られ、ユーロキャリーでも売られる展開。ユーロ円は11年ぶりの安値、対オセアニア通貨やカナダドルに対してもユーロは歴史的安値まで売り込まれています。「バレンシア州の支援要請」は単なるきっかけを与えたに過ぎず、直近揉み合っていたユーロの下落は時間の問題だったと思います。この先もユーロは軟調推移が続きそうです。通貨ユーロが下げているだけに留まらず当然スペイン10年債利回りも上昇しており、今後また対応策とのせめぎ合いとなりそうです。比較的強力な対応策がでてユーロが大きく買い戻されたところを売りたいのですが、強力な対応策はまったく示されず、一時的にせよ大きく戻る場面がありません。それでも放置できないところまで追い込まれればLTRO第3段など何かしら対策は出してくると思いますのでそういった場面での急騰・急落があれば一気に差益を狙いたいですね。リスク許容度はかなりきな臭い地合いで8月に向けて厳しそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加