NEWS!
PICK UP!

【FRB緩和策への期待】FOMCポジティブサプライズなければ一旦戻り高値近いか?豪ドル円、NZドル円利益確定しました!

20120620Tユーロドル5分足チャート 20120620外為オンライン
19日の欧米時間は、欧州株が大幅高でNYダウも95ドル高で引けています。為替市場では「ドル安+円安」ユーロや豪ドルなどリスク通貨は買われる展開、ドル円は79円付近でこう着しています。本日夜中に発表される米FOMCへの期待感やギリシャ第2次支援の再協議によって条件緩和がありそうとの観測でリスクオンとなっています。6月はギリシャやスペインが最悪の環境の中、月初を安値にここまでNYダウや豪ドル円は一方的な上昇となっています。個人的にはFOMCでのポジティブサプライズに期待していますが、そろそろ戻り高値の可能性もでてきていることから安値拾いしていた豪ドル円、NZドル円はすべて利益確定しました。豪ドル円はFOMCでポジティブサプライズあった場合には82円くらいのイメージで一旦見ています。トレードでは(独) 6月ZEW景況感調査が-16.9(予想2.3)とネガティブサプライズだったにも関わらず、上昇したところチャート赤枠を買って行きましたが時間帯悪く+13万、NYで本格的な上げになりました。ユーロドルは18日高値1.2748を超えることができておらず目先はいいところFOMC待ちになりそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加