NEWS!
PICK UP!

【独2月IFO景況指数109.6ポイント】米新規失業保険申請件数35.1万件、米12月住宅価格指数+0.7%リスク選考継続。

ユーロドル日足チャート20120224T 20120224外為オンライン
23日の欧米市場では、材料難のなか18:00に発表された独2月IFO景況指数が109.6ポイントと予想108.8ポイントを上回るとユーロ買い+リスクオンとなりました。その後に発表された米経済指標も市場予想を上回りダウは46ドル高で引けています。ユーロドル相場は2/9の直近高値1.3321を上抜け、日足一目の雲上限で揉み合っていましたが、しっかりと上抜けましたので戻り売りは終了して様子を見たいと思います。3月相場に入り需給の変化や新しいテーマが出てくれるまではリスク選考の地合いが継続しそうです。2012年前半は「断然ユーロ中心」と見られていた為替相場ですが、以外にも「円」に注目が集まり本邦貿易赤字やソブリンリスク、下落余地の少ない株式市場、世界的な金融緩和を背景に「株高+円安」が1~2月には最も明確なトレンドとなりました。3月はスピード調整や細かい波乱がありそうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加